Welcome to Rock'n Roll Diary  http://pelican3.web.fc2.com/
「ペリカンオーバードライブ」web site  Pelican's 日記

トップページ   Pelican's 日記  Photo 写真  ライブ 情報  プロフィール  リ ン ク 

ペリカンオーバードライブweb site 日記 2007年04月

 メンバーの日記を不定期掲載中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マサルタケ

 マス。
 鈴木マサルと会ったのはいつだったか。エラーズの頃から小島がいたポテトチップスのベースの人だとは知っていた。初めて観たのは渋谷ラママだな、かかしのライブ、オグラの800ランプの対バンだったのかな。背中まで伸びた髪にキャッツアイ、怖い人だと思った。もちろん話しかけてない。ペリカンの初代ベーシスト、滝まさゆきが抜けた後、小島が誘った、かかしと掛け持ちだった。その前に高円寺で一回飲んでた、パチンコの話で盛り上がった、人懐っこいという印象に変わってた、もうお互いやめちゃったね、パチンコ。友達になってと言われたのを思い出す。そして今日に至る、約10年。
 タケちゃんは初めて会った時が今の髪型。99年にドラムの小田部が抜けてからは、ドラマーがいろいろ、セイリンシューズだったけんやと、元ピーズのウガンダがどっちも半年くらい、800ランプからテツ、うずまきから田中邦男、現東京ローカルホンクが一回二回。タケちゃんの話は一年前くらいにマサルから出てたけど怖い人だと思っていた、話した事ない人全部怖い。邦男の推薦も効いたかな、実際面白い人だった、ところで髪型がよく変わる、初ライブはアフロ、丸坊主もあるね、そんなんで6年かな。これで、マス、小島、マサル、タケのペリカン。ポテチ、ディープ&バイツ、エラーズのくりやんがグレリチだったからなんかバカロックに縁あるね。やっとお客さんが来た!ほんじゃね。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/24(火) 04:04:06|
  2. マス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すかさずBoogieをぶちこめ!

20070420182843.jpg


 マスです。
 ロックンロールはやっぱ楽しかです。最後のセッションでカバーをやったのですが、いい曲は演奏してもやっぱりいい曲だなあ。いい曲を作りたいと本当に思います。 
 しかし、ストーンズナイトの時もキースばっかりだったけど、今回はハリーばっかりだったね、マサルまで。ドタンバーズのチャールズの腰が一番落ちていてハリーでした。

20070420182631.jpg


 ところで、さっき赤西君の復帰会見を見ていたのだけど、KAT-TUNのNの子が、まあ、東京ドームで、6人でやれたらいいですねーと言っていた。思い出の東京ドームだって。
 同い年だぜシーチキンズ、ブギをぶちこんでやれ。スマップは好きです。
  1. 2007/04/20(金) 18:52:19|
  2. マス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

増岡soloライブ情報

■5/21 吉祥寺 曼荼羅
c/w 築秋雄、朝野純、TAKAM、藤田ichiroker一郎

曼荼羅企画の弾き語りライブです。
  1. 2007/04/14(土) 12:02:47|
  2. webニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライブ情報

■5/4 高円寺JIROKICHI
c/w ワタナベマモル(弾き語り)、ミステルズ

更新しました。地図・リンク等の掲載もあります。
  1. 2007/04/13(金) 11:51:55|
  2. webニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽の季節

 マス。
 慎太郎が当選した。大差。仕方ない、相手がいない。次は良純が出るといい。
 昨日、青山七恵の「ひとり日和」を読んでいた。今年の芥川賞受賞作品。珍しく、慎太郎と村上龍が両方推した。
 良かった。23歳だったかな、ベテランの味。だいたいこの3人の受賞時の年齢同じくらい。まあそういった意味合いの賞だけど。
 慎太郎の「野蛮人のネクタイ」を読むと、龍は慎太郎の影響を受けていると思う。
 カバンの中には金原ひとみの「オートフィクション」、まだ読みかけ、これおもろい。彼女は20で受賞。龍チルドレンか。
 芥川賞は私小説で新人、直木賞はエンタメだっけ。
 今日から読み始めたなかにし礼の、うーん、これ私小説かなー「黄昏に歌え」は解説がまたまた慎太郎だった。
 なんか慎太郎がきています。
 まあ、最高の私小説は当然「成りあがり」ですけどね。
 永ちゃん最高。
 しかし賞をとるなら、糸井重里という事に成増な。
 
 20070409074558.jpg

  1. 2007/04/09(月) 19:23:37|
  2. マス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

い・き・な・り!渋谷だぜ!

070403_2236~0001.jpg


 はい、マスですよ。
 昨日のライブよっかたでしょ。いい写真が撮れてる時は、ライブが良かった、酒もうまいという事です。
 パパジョンクリーチとホットツナのような写真!
 サックスの石崎さんを迎えたペリカンのバラードも後半はアグレッシブになる事も予想はしていたけど、予想以上!
 「おまいら、いいなぁ」古澤さんは一番前で見ていた。「ジョン・メイヤーのとこのベースみたいだなぁ」マサルに興味をもったようだった。マサルは「誰ぇ、しらなぁい」と言った。
 ペリカンのファンの人達も『ね、』のライブは楽しんでもらえたと思います。いきなり!お墓だぜ!わかるかな!わからない!だよ。 
 リハで古澤さんに、「アイ・シャル・ビー・リリースト」知ってるかと聞かれ、ああ歌えますと言ったはいいがあんまり知らないので、SORRY ON PARADEの心光君に大体な感じを聞いてやったんですが、歌詞は即興でした。
 
 へんな人達集まって 渋谷でなんかやってるよ
 ジャズにロックにトランス パンク! 楽しかったら また明日
 それでいいんじゃなかろうか
 それでいいんじゃないですか
 
   またどっかで会おうぜ!
 
  1. 2007/04/04(水) 19:33:43|
  2. マス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

第三回ザ・ボウリングストーンズ大会

マスですが、京は五条の橋の上って、なんで、きょうの変換の一番上が京やねん。
 今日は、ドタンバーズのお誘いを受けてボウリングの玉を投げてきました。
 さすがにもう若くないのでしょう、30分でバテました。

img166.jpg


 写真はいいとこだけです。フェイクスターなので。

 本当のスターはドタンバーズのボーカル、Mr.チャールズでした。奴は本当にすごかった。ちゅうかボウリングがうまいだけです。
 あやつらとの出会いは、きんばらしげゆきを通してだと記憶していますが、リハでコケる練習を真剣にしてたり、体操でテレビに出たりと、俺の尊敬するクレイジーキャッツを継承するバンドとして、ライブを観る度に本当に感心していたものでした。そして演奏がうまい、これ大事。
 しかし、俺がチャールズを本当に好きなところは、あんなに面白いライブの後の打ち上げで、たいして面白くないところです。

 今月19日一緒にやります。対バン2回目かな、ストーンズ祭り以外は。
 あやつらとは、ストーンズや、ストリートスライダースの話をよくします。
 僕はスライダースから、ストーンズ、それでストーンズ近辺、ブルースと聞いていったわけですね。まあ、あいだにパンクやらAORやらいろいろありますが。
 人と話をしてると、よく最初のバンドを割愛してますね。はじめからブルース聞いとったんかい、ちゅう事ですが、、まあみんながみんなということでは無いですが。
 俺はジュリーが好きだっーとか、サザンだっーとかアルフィーだとかちゃんと言える人がいいですね。
 そういう人とバンドをやっとります。

 ストーンズに『友を待つ』というバラードがあります。
 サックスがソニー・ロリンズ。
 イギリスのロックバンドが黒人音楽のブルースからジャズからなんやかや取り込んで吸収していくわけです。
 明後日のライブで対バンのすばらしいサックス奏者、石崎さんを迎えて何か出来たらいいなと思ってます。
 出来るなら古澤さんとも。
  
 あー、しかしながら、思えば初めて買ったレコードは、黒人音楽だったです。裏切りもんですね。メチャHIPなナンバーだったぜぃ。

 『City Connection』 byエマニエル坊や

 このカンカン、プレミア付いてないかな、誰か知らんか?

 img165.jpg

  1. 2007/04/02(月) 02:57:06|
  2. マス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。